<   2007年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

今年もアオバズクがこの森にやって来ました。   

2007年 04月 26日

 すっかり新緑の季節となりました。サクラの時期は比較的天気がよかったのですが、このところ雨か曇天が続いてしまい先日23日に極大日だったこと座流星群は1個も見れずじまいに終わりました。春は天気が不安定で春霞もあり星はあまり期待できませんが、やはり春と言えば鳥の季節です。急に明け方から騒がしくなりましたよ。そして、4月25日の明け方に今年初めてアオバズクの鳴き声を聞きました。今日は一昨年に営巣をしていたスギの大木の辺りをしきりに飛んでいました。今年はアオバズクのビデオ撮影にもチャレンジしてみようと思ってます。

2007年4月26日撮影 ヤマガラやウグイスもさえずっていますがアオバズクが鳴いています。
[PR]

by musasabiman | 2007-04-26 16:35 | ムササビ日記

ムササビが巣穴の入り口で何かをくわえてます。   

2007年 04月 04日



2007年4月4日撮影
 あの嵐の晩から数日たちました。あの巣穴に昨日そして今日と明け方にムササビが戻ってくるようになりました。気に入ってしばらくこちらを寝床にするのかなと思っていると、なんと今朝巣穴に戻ってくるや、しばらくすると巣穴からなにやらくわえて出てきました。後でビデオを見る限りではどうもムササビの赤ちゃんのようです。さすがに私との距離が近すぎるのでしょう。樹上高くにある巣穴に移動してしまいました。あの嵐の夜の前までは私が見た限りでは最近ムササビがあの巣穴を利用しているようには思えなかったのですが、ひょっとしたら赤ちゃんの育児であの巣穴にずっとこもっていたのかも。それともあの嵐の夜により安全な場所を求めて雨風の影響の少ない地上近くの巣穴に移動したのか。いろいろ憶測ができます。
[PR]

by musasabiman | 2007-04-04 11:25 | ムササビ日記

土曜日の夜半過ぎから嵐のような天気になりました。   

2007年 04月 02日




2007年4月1日撮影
 土曜日の夜半過ぎから嵐のような天気になりました。雷が相当近くで何度も落ちその振動で空気がと言うか自宅がビリビリと震えました。風もかなり強かったのでムササビたちも大変だったろうと思いつつ、明け方近くにはすっかり天気も回復し雲の隙間からは星も顔をのぞきだしましたので、4時過ぎにフィールドに行ってみました。すると、いつもならまだ樹上でうろついている時間のはずなのに、今日はとっくに巣穴に入ってこちらの様子をうかがってました。そしていつもなら私がいればまず入らない(入っててもすぐに逃げ出す程の)地上から3メーターほどの巣穴からじっとこちらを見てました。そこでビデオを設置して1時間ほど観察できました。やっぱり激しい雷雨のせいだったのでしょうか。いつもと違い相当近くから見ているのに明るくなって帰る時まで巣穴の入り口でおとなしくしてました。
 
[PR]

by musasabiman | 2007-04-02 20:39 | ムササビ日記