まったく惜しい一日でした。   

2006年 02月 24日

 一日置きに快晴、雨と天気が変わっていくのは春が近づいて来たせいでしょうか。昨日も雨降りの中ムササビを待っていました。雨の日は低空飛行のチャンスだ、と樹上2~3m辺りをねらってカメラを構えていました。ぼちぼち辺りが薄明るくなってきて、今日もそろそろ終わりにしようかなと思い始めた頃、一瞬にして黒い影が飛んで来ました。でも、着樹したのは僅か地上1m程。反射的にシャッターは押しましたが、あれではムササビの頭もかすって無いって、くやしい、もう少し広角レンズにしとけばよかった。まったく惜しい一日でした。
f0047593_10111178.jpg

写真2005年9月撮影
[PR]

by musasabiman | 2006-02-24 10:16 | ムササビ日記

<< 今朝は息を潜めているようでした。 久しぶりに今朝は快晴になりました。 >>