ムササビと言えば滑空です。   

2006年 02月 02日

 ムササビの醍醐味と言ったらやはり滑空ですよね。たぶん誰でもムササビを観察すれば樹木から樹木へと夜空をバックに見事に飛んでいく姿に心が奪われるのではないでしょうか。その見事な滑空姿を写真に収めたいと思い、いろいろと試行錯誤しながら頑張ってます。
 カメラにライトを取り付けた追跡方式の頃はレンズは105ミリか300ミリが主体だったのですが、待伏せ方式に変え始めてからは50ミリや28ミリを使うようになっていきました。
 よく飛ぶコースにねらいを定め星明りや月明かりを頼りに夜空を眺めカメラを構える。ファインダーを覗かずにムササビの動きにカメラを合わせてシャッターを切る。簡単そうですが何時飛んで来るのかわかりませんから首は痛いしカメラで腕も手も張ってきます。そして、疲れて集中力が欠けた頃に一瞬にして飛んで行ってしまうんですよ。本当に何度も地団駄を踏んできました。
f0047593_1011139.jpg

写真2005年4月撮影
[PR]

by musasabiman | 2006-02-02 10:20 | ムササビ日記

<< ムササビいつもありがとう。 野生動物は、まさに一発勝負です。 >>