ムササビが巣穴の入り口で何かをくわえてます。   

2007年 04月 04日



2007年4月4日撮影
 あの嵐の晩から数日たちました。あの巣穴に昨日そして今日と明け方にムササビが戻ってくるようになりました。気に入ってしばらくこちらを寝床にするのかなと思っていると、なんと今朝巣穴に戻ってくるや、しばらくすると巣穴からなにやらくわえて出てきました。後でビデオを見る限りではどうもムササビの赤ちゃんのようです。さすがに私との距離が近すぎるのでしょう。樹上高くにある巣穴に移動してしまいました。あの嵐の夜の前までは私が見た限りでは最近ムササビがあの巣穴を利用しているようには思えなかったのですが、ひょっとしたら赤ちゃんの育児であの巣穴にずっとこもっていたのかも。それともあの嵐の夜により安全な場所を求めて雨風の影響の少ない地上近くの巣穴に移動したのか。いろいろ憶測ができます。
[PR]

by musasabiman | 2007-04-04 11:25 | ムササビ日記

<< 今年もアオバズクがこの森にやっ... 土曜日の夜半過ぎから嵐のような... >>