暖かい日が続いています。   

2006年 03月 07日

 暖かい日が続いているおかげでムササビの観察も結構快適になってきました。しかし、ムササビの明け方の動きは厳冬期からと比較して変化なしです。日没後の時間帯はどうなんだろうか、興味深いものです。私の観察できる時間帯はどうしても夜明け前に限定されてしまい、一日を終えてねぐらに帰る姿を見るのが精一杯なので観察も単調になりがちです。赤外線センサーによる自動撮影もあまりしたくない。やっぱり自分の目で見ながらムササビを撮影したいですよ。小動物とは言え、目の前で見る臨場感はなんとも言えないものがあります。
f0047593_10295091.jpg

写真2005年9月撮影
[PR]

by musasabiman | 2006-03-07 10:31 | ムササビ日記

<< モモンガも見たことがあります。 今朝のフィールドサイン >>